リムロック2002 設置マニュアル


1. はじめに
リムロック2002はマンションや集合住宅の玄関引戸、一般住宅の玄関引戸、掃出し窓、中窓、高窓、ビル窓などの既に設置されている引き違いサッシに後付けすることにより、部屋の内外からリモコンで玄関や窓の開閉および施錠/開錠を遠隔操作できる装置です。

玄関引戸 掃出し窓(4枚戸2枚両引き)
玄関引戸 掃出し窓(4枚戸2枚両引き)


2. 装置の構造と仕様
リムロック2002の本体は制御ボックス、電波受信ユニット、モーター減速機、扉駆動装置、施錠装置等をベースレールに装着し、カバーで覆った一体型構造です。
また、操作用無線リモコンが付属しています。呼気センサーや音声による環境制御機器とのインターフェイスによる操作も可能です(オプション)。


2-1. 制御ボックス
制御ボックスは電源部、モーター駆動電源部、制御回路部から成り、リムロック2002の運転制御はすべてこの制御ボックスの電子機器によって行われます。
すなわち、電源ユニット部により商用AC100V 50/60Hzから制御用DC24Vに変換され、扉の開閉・施錠/開錠などは制御部のマイコンにより運転制御が行われます。
また、停電時対応用のバッテリー(発注時オプション)電源受電も可能です。

2-2. 電波受信ユニット
電波受信ユニットはリモコンより発信される電波を受信して制御マイコンに伝達します。リモコンからの暗号コードを解析してリムロック2002の自・他を判別し、コードの照合を行って動作を決定、実行します。

制御ボックス 電波受信ユニット
2-1. 制御ボックス 2-2. 電波受信ユニット

2-3. ドライブユニット(モーター減速機)
ドライブユニットはブラシレスDCモーターを使用し、減速機はアルミダイキャスト製です。
スムーズに動き、低騒音、メンテナンスフリーで高い耐久性を持っています。

2‐4. 扉駆動装置(歯付ベルト・扉ハンガー)
扉駆動装置は歯付ベルトを減速機プーリ部に噛合わせ、戸や窓に固定した扉ハンガーを移動させることにより開閉する装置です。
扉ハンガーは軸受け入りの樹脂製車輪がレール上を走行し、軽く低騒音です。

2‐5. 施錠装置
施錠装置はストライクピン方式で通電時施錠です。火災等による停電時には開放され、非常時の安全を確保します。
クレセント錠を使用しないので、クレセント錠使用に比べ、引戸の開口部を5〜7cm広く確保できます。

2‐6. リモコン
リモコンはマウス形で持ちやすく、「開/閉」2ボタン式簡易防水構造になっています。
また、水中に落とした場合には浮くように設計されています。
発信電波は300MHz帯の微弱無線電波を使用していますので申請は不用です。
到達距離は見通し距離で5〜10m程度です。
信号電波はリモコン1個毎に異なったIDコードを用いて、セキュリティに万全を期しています。
また、電源にはコンビニ、電気店、ホームセンター等で容易に入手できる3Vボタン電池(CR-2032)を使用しています。

ドライブユニット 駆動装置 施錠装置 リモコン
2-3. ドライブユニット 2-4. 駆動装置 2-5. 施錠装置 2-6. リモコン

2-7. 標準付属品
リムロック2002の本体に含まれる付属品は、電源供給コンセント(付属範囲外)から制御ボックスまでの電源コード1.5m(プラグ付)、リモコン電池1個(内蔵分)、および各機器を取り付ける金具・ネジ類一式です。

2-8. オプション機器
リムロック2002と環境制御装置、光線・熱線・マット・レーダースイッチとのインターフェイス


3. リムロック2002採用のご検討に当たって
リムロック2002シリーズは電源投入時に自動的にティーチング動作をし、ドアストロークを記憶しますので、ブレーキ位置や半開位置などの割り出し作業は必要ありません。

3-1. リムロック2002の標準仕様
(1)マンションや集合住宅の玄関引戸は鋼製またはアルミ製の扉枠があるものとします。
(2)一般住宅の戸や窓はサッシは木製額縁で囲まれた2枚引き違い式とします。
(3)電源供給コンセントは制御ボックスから1.5m以内にあるものとします。

3−2. リムロック2002のオプション仕様
(1)サッシ戸が4枚で、その中央2枚を引分け開閉する場合
→ベースレールが長尺となり、扉ハンガーが各2ヶ所付き設置方法の考慮が必要です。
(2)サッシ戸が3枚で、その2枚を開閉する場合
→2枚の扉には連装機能が必要となり、設置方法の考慮が必要です。
(3)複数箇所のリムロック2002を同時に操作する場合
→複数のサッシ窓を1台のリモコンで一斉に開閉することは可能ですが、本体機器はサッシ毎に必要です。
また、サッシ窓を個別に操作することも可能ですが、リモコンの大幅改造や個別IDコードの設定が必要です。

3−3. サッシにリムロック2002を取り付ける場合の留意点
(1)サッシ戸の動きがスムーズであり、サッシ全体に著しいガタツキや歪みがないこと。
(レールや戸車の消耗が甚だしい場合には予め修理をお願いします)
(2)サッシ窓の開口寸法が極端に大きかったり、小さかったりする場合はご相談ください。
(縦:2200mm・幅:3000mm以上、縦:500mm・幅:1200mm以下、扉重量:100kgを越えるなどの場合)
(3)リムロック2002を取り付けるため扉、サッシ、窓枠、壁などに穴空け、切欠き、貼付け等の加工を建物に施工しますので、施主および所有者の許可が必要です。

3−4. 主な仕様

電源・消費電力 AC100V±10V 50/60Hz 最大瞬間電力110W
開閉速度 250〜500mm/sec (可変設定)
開閉力 高速時: 137.2N(14kgf)/低速時: 78.4N(8kgf)
全閉時隙間防止 電気押し付け型 押し付け力:39.2N(4kgf)
使用(保証)環境 周囲温度:0℃〜45℃(氷結不可) 周囲湿度:20%〜85%RH
保存環境 周囲温度:-20℃〜55℃(氷結不可)周囲湿度:20%〜85%RH


4. リムロック2002施工例写真


表紙へトップページへもどる